Jack全国リフォームコンテスト入賞

 


弊所が設計監理したマンションリノベーション、「引き算の家」が2014 Jack全国リフォームコンテストに入賞しました。贅沢な材料や特殊なコンセプトがなくても、シンプルで合理的なデザインを心がけるだけで、十分気持ちの良い空間は出来るということを勉強させて頂いた物件なので、こうやって評価を頂くことは大変励みになります。ありがとうございました。


特設サイト: http://contest.glosswith.co.jp/


床タイル検討中。




タイル選びは、カタログだけでは色味や質感が分からないため必ずサンプルを取って確認します。最初は漠然と色味やサイズから選ぶためたくさん候補があるのですが、一緒に並べて比較するとイメージにしっくりくるものは案外少ないものです。


候補が絞れると次はそれをCGに当てはめてみて、実際に大きな面積になったときの感じや他の素材との相性から最終的な一つを決定していきます。




オープンハウスのお知らせ




この度、弊所が大阪市旭区で設計監理を行っております住宅が無事完成を迎えます。密集市街地に建つ鉄骨造のスキップフロア狭小住宅です。お施主様のご厚意によりオープンハウスを行うことになりましたのでご案内申し上げます。引き渡し間際のため、短い時間ではございますが皆様お誘い合わせの上お越し頂ければ幸いです。


日時:2014年8月2日(土) 13:00-17:00
場所:大阪市旭区
アクセス:地下鉄谷町線千林大宮駅徒歩8分、太子橋今市駅徒歩8分
計画から竣工までの様子はhttp://yyaa.jugem.jp/?cid=62をご覧ください。


参加ご希望の方はお名前・人数・メールアドレスを記載の上、info(at)yyaa.jpまでお問い合わせください。詳しい物件所在地をご返信します。※(at)を@に変更してください。


ペンキ塗りたて




旭区のスキップフロア住宅。内装工事も大詰め。塗装工事を行っています。今回、外壁パネル自体は工場塗装されたものなので、鉄骨の柱や梁の塗装がほとんど。普通に壁を塗る場合に比べると面積は少ないのですが、入り隅や部材の取り合い部分など、塗りにくい箇所が多く、なかなか曲者です。何でもすっぴんで美しく見せることは難しいものだなぁ。




敷地調査




7月に入り、いくつか新しい計画が始動しています。大阪府箕面市で新しい戸建住宅の敷地調査。大きなプロジェクトの一端を担当させて頂けることになりました。


箕面市は大阪のベッドタウンとしてすでに人気のエリアですが、御堂筋線の延伸も決まり今後更に注目度が増しそうな勢いです。「みどりと子どもを育むまち」が市のキャッチコピーなので、建築については条例により、建物を建てると同時にある一定の緑化が義務付けられています。街を歩いていると本当に緑が豊かで、開発が進んでも良好な住環境を守ろうという取り組みが奏功しているように思いました。


我々も静かな環境を生かしたコンパクトな住まいを計画したいと思います。